世界三大花木”ジャカランダ”/カリフォルニアに初夏をつげる花

生活
スポンサーリンク

どーも、たっど(@Tad44898586)です。

世界三大花木のひとつ、ジャカランダについて解説します。南カリフォルニアでは5月に咲くため、初夏を感じさせてくれる花です。日本で見れる場所も紹介!

世界三大花木

「世界三大花木」にはどんな花木が選ばれているか知っていますか?

世界三大花木は「ジャカランダ」、「カエンボク」、「ホウオウボク」の3つです。

桜が入ってないのは少し寂しい。。。

どれも日本人にはあまり馴染みが無い花木ですね。
というのも、三つ全てが熱帯~亜熱帯地域の花木で、残念ながら日本では中々見ることができません。

その中で、私が住んでいる南カリフォルニアで初夏を告げる花になっているジャカランダについて
紹介したいと思います。

ジャカランダとは

ジャカランダ(学名:Jacaranda)

ジャカランダはノウゼンカズラ科に属する中南米の高木です。
10mを超す木もあり、紫色の花を枝の先に塊のように咲かせるため、とても存在感があります。

開花時の見た目から、別名 南半球の桜 とも呼ばれています。

桜に似てるから、惹かれるのかなぁ。

見頃は?

ジャカランダが南カリフォルニアで花を咲かせる時期は初夏の5月~6月初旬です。
桜と同じように、満開のジャカランタンを見られる期間はあまり長くありませんが、満開になると街を青紫の花が埋め尽くします。

また、ジャカランタンの紫の花は、地面も鮮やかに染めてくれるため、散った後も楽しめる花になっています。

「頭に落ちると幸せが訪れる」と言われているそうです!

日本ではどこで見れる?

日本では、南カリフォルニアの様に町のいたるところで見ることは中々ないジャカランダ。
日本でジャカランダを見れる観光地を紹介します。

熱海: ジャカランダ遊歩道

熱海駅から近い海岸沿いに、ジャカランダが植えられている遊歩道があります。「お宮の松」で有名なお宮緑地からサンビーチにかけて、海岸沿いをジャカランダ並木が彩っています。

毎年ジャカランダが咲く6月には「ATAMIジャカランダフェスティバル」が開催されていて、期間中はジャカランダの花がライトアップされています!

出典:ataminews.gr.jp

宮崎: ジャカランダの森

宮崎県の日南市では日本で唯一ジャカランダの群生林が見られます。
約1,000本ものジャカランダが見ごろを迎えると、辺り一面がジャカランダの青紫色で染まります!

こちらでもジャカランダの季節になると、ジャカランダの森に近い道の駅なんごう”でジャカランダまつりが開催されています。

道の駅 なんごう 住所 :宮崎県日南市南郷町贄波3220−24

出典:Google map

最後に

南カリフォルニアに初夏を告げる花 ”ジャカランダ”を紹介しました。
青紫の花が街を彩る時期にぜひ訪れてみてください!

こちらではアメリカ旅行準備に役立つ情報について書いてますので、参考にどうぞ!

ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました