ロサンゼルス旅行の注意点/ チャイニーズシアターのコスプレイヤーに要注意

旅行
スポンサーリンク

どーも、たっど(@Tad44898586)です。

アメリカに旅行する際に、

・治安が不安。。。
・トラブルにあわないようにしたい!

と思う人は多いと思います。

そこで、在米者がチャイニースシアターに行った実体験から、楽しい旅行で嫌な気分を味わわないための注意事項を紹介します。

事前に知っておくことが重要です!

この記事で分かること
  • チャイニーズシアターとは
  • コスプレイヤーに注意
    (実体験)
  • CDの押売りに注意
不要なら
避ける

チャイニーズシアターとは

世界で最も有名な映画館

チャイニーズシアターとは、1927年にオープンした世界で最も有名な映画館です。
中国風の建築が特徴的で、年間400万人以上の観光客が訪れます。

ハリウッドのランドマークになっているため、ロサンゼルス旅行では必須の観光地になっています。
LAの中心地から車で15分程度で到着します。

出典:Google Map

スターの手形

多くの観光客にとって、チャイニーズシアターは映画館よりもスターの手形がある場所です。

地面に様々なスターの手形、足形、サインが並んでいます。

手形、足形が見られるスター
  • マイケル・ジャクソン
  • トム・ハンクス
  • ダニエル・ラドクリフ
  • ブルース・ウィリス
  • トム・クルーズ
  • ウィル・スミス
  • ドナルドダック
  • 他多数

そのため、スターの足形に合わせて写真を撮るのが定番になっています。

混雑しているので、午前中の

人が少ない時間がおススメ

注意すべきこと

コスプレイヤーと写真撮影でチップ

チャイニーズシアターにはコスプレをしたパフォーマーがたくさんいます。
スパーダ―マン、Mr.インクレディブル、キャプテンアメリカなど観光客の目を引くコスプレを着て、

一緒に写真を撮ろう!
とアピールしてきます。

それで写真を撮ると、
強引にチップを要求されます。

うちも息子が好きなスパイダーマンと写真を撮った後に$20のチップを要求されました。

“高すぎる”と粘りましたが引く気配無し。
折れて$20払う羽目に。。。

$100を払わされたという体験談もありましたので、もし写真を撮りたい場合は

必ず写真を撮る前にチップは何ドルかを確認してください。

CDの押売り

私は体験していませんが、同僚から、

CDを強引に売りつける輩もいる

と聞きました。手法としては

CD売付の手口
  • 挨拶をしてきて、名前を聞かれる。
  • 答えると、CDに名前を書く。
  • 「お前のだから、$20」

自分は知らなかったら、多分ひっかかります。。。

ですので、近づかずに無視することが一番かと思います。

最後に

自分が写真撮影でチップを払わされた実体験から、チャイニーズシアターを訪れる際の注意点を紹介しました。

楽しい旅行で嫌な気分をしないためにも、
知っておくことが大事かと思います。

万が一、高額を拒否してトラブルになりそうであれば、諦めて払った方が良いと思います。
(危ない目に合うこともありえます)

以下では、同じくロサンゼルス近郊で、嫌な思いは全く無かったサンタモニカについて紹介していますので、こちらも良ければ読んでもらえると嬉しいです!

こちらではアメリカ旅行準備に役立つ情報について書いてますので、参考にどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました